自転車と香辛料

岡山出張中のカレー好き自転車乗りの日記

堺浜クリテ 金太郎カップ エリート

レースは、落車した大阪クリテリウム(JBCF舞洲クリテとの併催)ぶり。

練習も舞洲以降12月まで殆ど外を走っていなかった。

 

堺浜クリテ エリート

約1km 20周回。
7、14回目はスプリント周回。

今回は今まで走ったレースの中で最上位?のクラスなので、普段より緊張気味。
目標は前目前目で走って、最後の集団スプリントまで残ること。

事前に調べた感じでは、コーナーが緩いのでインターバルはあまりかからず、ストレートも短いので速度もあまり速くはなさそう。
風は日によってマチマチらしい。今日はBSで少し向かい風。

招集エリアでの待機中、やたらとヅカさんに似ている人がいるなと思ったら、ヅカさんだったwww何故こんなところに。。。。ww
おかげで緊張は緩む。

スタートは前から2列目、真ん中あたり。
若干のクリートキャッチミス。少し出遅れて1週目は集団の中で、2週目のBSで前まで上がっていく。
マークしている選手の動きだけは良く見ておいて、なるべく付いていく。特に桐乃選手。
しかし、皆考えることは同じみたいで、他の選手もガッチリマークしているので、桐乃選手のアタックは決まらない。
7周目のスプリント周回では、ペースが上がって一旦ポジションを落とすけど、スプリントポイント後緩んだ時にまた前へ。
とりあえずは、予定通り前に前にを心がける。
8周目→13周目あたりは、楽に前目にはいた気がする。
堀川君、雑賀さんを見つけたら、なるべく近くで走るように。
14周目のスプリント周回は、ペースが一度上がった後にまた落ちるだろうと、落ち着いて無理せずに?ポジションを落とす。するとスプリント周回後に雑賀さんとマトリックスの2人で逃げが出来る。しかしそれも2、3周で吸収。ここで残り3、4周。
吸収したあたりから、前に前に上がり始めると残り2周のHSで落車発生。
落車で少しペースが緩んだ?ので一気に前に上がると、後ろと少し離れて(離れてはないかも)雑賀さん自分含めて4人。

雑賀さんに生存報告したら、「アシストするから行け」と。

おお。。アシストされるにもどう走ればいいんだろ←なんて考えたいたら、間に1人入ってしまう。(本当に馬鹿野郎)
最終周、どうしようとあたふたしていると、第3コーナーの進入で上がってきたトレインに埋もれてしまい、そのままスプリントもどきをしてゴール。

以下、反省点含め雑感。
・最後の第3コーナーの進入は、自分は3番手。後ろに居続けた方がいいのか、自分から先に踏み始めた方がいいのか、判断が遅れたせいで埋もれてしまった?

・ポジションを前でキープしたいがために、集団の1番アウト側を風をもろに受けながら走ってる場面が多々ある。
他、追うか追わないか悩んで、中途半端に脚使う場面も多々。

・終盤思っていたよりも良い感じに残れていたのに、ラストの想定を全くしていなかったせいで何も出来なかった。

・知り合いがいる中でのレースはほぼ始めて、とても走り易くて精神的には楽だった。

堺浜出るからとおねだりしたら、忙しい中エントリーして、来て下さった雑賀さん夫妻。
わざわざ堺浜まで観に来てくれたヅカさん。

ありがとうございました!

と今日のカレー

f:id:bike_curry:20180104154456j:image